国際ロータリー第2610地区 中島ロータリークラブ

中島クラブ40年の歩み(記念誌)

ロータリーの目的

四つのテスト

国際ロータリー会長メッセージ

中島ロータリークラブ会長メッセージ

クラブ概況

役員・委員会

会員名簿

活動計画

トピックス

クラブ会報

市民健康公開講座「毎年恒例」

ロータリーの友・輪読会

園児茶道教室をサポート

行事予定友好クラブ

リンク集

HOME



創立40周年記念誌

中島ロータリークラブ会長メッセージ

中島ロータリークラブ会長顔写真

2018〜2019年度
中島ロータリークラブ会長

津田 亨


会長所感

平成10~11年会長を努めさせていただいてから2度目の会長を拝命致しました。本クラブ も会員減少が続き、現在は県内最小会員数となっております。この様な状況下においてクラブ活 動そのものの運営にも大変厳しいものがあります。現状打破には会員増しかなく、皆様と力を合 せて取り組みたいと思っています。
しかしながらロータリー活動は会員数の多少に関係なく行っていかなければなりません。RI会 長バリーラシンさんは今年のテーマを「インスピレーションになろう」と定めています。意味が難 解ですが若林ガバナーによると「事を起す原動力になろう」又は「仕掛人になろう」と解釈してい ます。又、地区の今年度のテーマは「ロータリーを知ろう、知ってもらおう」と定めています。私達は この二つのテーマのもと奉仕の精神に則り会員間の友情を深めながら親睦を計り今年度計画す る事業をつつがたく進めていきたいと思いますので、よろしく御協力をお願い致します。

すべては中島クラブ継続のために。







このページのトップへ